お取扱いメニュー

着物や帯のシミ抜き

シミ抜きの内容と料金

しみや汚れといってもトラブルの原因は様々です。
症状にあわせた専門的な手法でトラブルを解決できます。
万が一、汚してしまったら、何の汚れがついてしまったのか?気づく事もあるかもしれませんが、
何のトラブルか分らないときも多いはず、出来る限りお早めにご相談下さい。
きものの状態を見て、トラブルに合った処置をおすすめします。

【汚れやトラブルに対する主な作業方法】

・食事の時にシミをつけてしまった・・・染み抜き
・古いきものの金彩がはがれた・・・箔直し
・直射日光で色が褪せた・・・ヤケ直し
・帯を締める胴回りや膝の辺りのスレ・・・スレ直し
・湿気を帯びたままタンス保管でカビが発生・・・カビ落とし
・紋の色が薄れたときは・・・紋直し
・刺繍がほつれたとき・・・刺繍直し
シミ抜きの料金は、大小、範囲によりかかる料金もことなりますので、まずは、無料お見積りをおすすめ致します。

シミ抜きにかかる料金

染み抜き程度加工料金
両衿 ファンデーション汚れのみ¥3,000~
両袖口の皮脂汚れのみ¥2,500~
両衿 両袖 裾 セット¥6,000~
しみ(水・油性)(大きさ2cm程度)¥3,000~
しみ(水・油性)(大きさ4cm程度)¥4,000~
しみ(血液系)(点々数ヶ所)¥7,500~
しみ(血液系)(大きさ2cm程度)¥5,500~
汗じみ(大きさ5cm程度)¥4,000~
泥はね(点々ぐらい)¥2,000~
雨じみ¥7,500~

上記料金は、ご参考の目安にご覧下さい。
シミの大小、範囲、程度によって料金は変わります。
料金は税抜き表記となります。

Return Top